ロイヤルコレクション DB DOUBLE MILLED ウェッジ

ゴルフクラブ試打日記TOP > ロイヤルコレクション
> ロイヤルコレクション DB DOUBLE MILLED ウェッジ
2014年11月21日

ロイヤルコレクション DB DOUBLE MILLED ウェッジ

ロイヤルコレクション DB DOUBLE MILLED ウェッジ
今日は、このゴルフクラブ試打しました。

試打クラブ
ロイヤルコレクション DB DOUBLE MILLED ウェッジ です。



ダイナミックゴールド

シャフトは
ダイナミックゴールド です。

ロフトは58度、クラブ長さは34.75インチ、シャフトフレックスはS200、シャフト重量は129g、トルクは1.6、キックポイントは手元調子、クラブ総重量は471gです。



正面

久しぶりに出会った、ロイヤルコレクションのウェッジです。


ロイヤルコレクションはFWのイメージが強いので、ウェッジはあまり目立ちませんが、このウェッジはとてもカッコいいです。


プロトタイプのようなデザインがとてもシブいです。



側面

形状的にもオーソドックスな感じがします。


シンプルさが、とてもカッコいいです。



トップライン

トップラインも厚すぎず、程良い感じです。



DB FORGED DOUBLE MILLED

『DB FORGED DOUBLE MILLED』と記されていました。


相当スピンが効きそうです。



ミーリングあり

フェースには、複雑なミーリングが施されていました。


ロイコレのウェッジらしい感じもします。


正直、『カッコいいミーリング』だとは思わなかったのですが、この形状にもロイコレの深い研究があってのことだと思います。


指で触れてみたのですが、特にザラザラする感じはありませんでした。


意外とスベスベしているな・・・。と思いました。


ウェッジのミーリングにも色々あって、近くで見ないと解らないような細かな物もありますが、このウェッジのミーリングはよく目立っています。


近くで見なくても、はっきりと認識できます。



ソール幅

ソール幅は少し広く見えましたが、SWということで考えてみると、標準的といえるのかもしれません。


ソールが丸みを帯びているのが、よく解ります。



バンス

バンスも結構利いているな・・・。と思いました。



ネックの長さ

ネックの長さは、しっかりと維持されています。


これだけの長さがあると、安心できます。


スピンを掛けやすそうな印象を受けます。



オリジナルグリップ

このオリジナルグリップも、なかなかです。


私が好きなツアーベルベットタイプではありませんが、好感のもてるグリップです。


しっとり感はあまりありませんが、滑りにくそうな感じがします。


グリップ力があるな・・・。と思いました。



番手刻印無し

ソールには番手やロフトを表す刻印がありませんでした。


これは珍しいと思いました。


コースで、キャディバッグから抜くときに、間違えたりしないかな?と思いました。



58 12

別の所に小さく刻まれていました。


間違えないように、できればこの刻印のところに色を付けて目立つようにしたほうがいいかもしれません。


今は専用のマニキュアの種類も充実しているので、自分の好きな色を塗るのも面白いです。


自分のラッキーカラーなどを塗ると、より愛着も湧いてくるかもしれません。



構え感

オーソドックスな形状で構えやすいです。


少しミーリングが目立っていますが、違和感があるほどではありませんでした。


ただ、ミーリングが主張し過ぎている感じがしたので、『美しい』という印象はありませんでした。


淡々と見つめていました。


少し出っ歯タイプです。


グースタイプを好まれる方は、少し構えづらいかもしれません。



開いて構えた

開いて構えてみたのですが、バンスが効いているのか、少しリーディングエッジが浮くのが気になりました。


苦手に感じるほどではなく、このままでも充分打っていけそうでしたが、もし私がこのウェッジを購入したら、間違いなく『削り』を入れるだろう・・・。と思いました。




試打を開始しました。

フェース面

『打感』はすごくソフトで、好感がもてました。


ミーリングは目立っていましたが、それほど強烈な食いつき感は感じませんでした。



トゥ側

球はあがりやすくて、いい感じでした。


イメージ通りの高さがでました。



スピン性能

スピン性能は、なかなか高いと思いました。


強烈なスピンが効いているようには感じなかったのですが、ポンポンと、いい感じで止めてくれました。


フェース面の独特なミーリングが、よく効いているのかもしれません。



バックフェース

『安定性』は、まずまずです。


特に変わったところもなく、平均的だと思いました。



距離感

球を拾いやすく、高さもイメージしやすいので、距離感も合いやすいです。


親しみやすいウェッジだと思いました。



操作性

『操作性』は、まずまずだと思いました。


あくまでも私の好みとしては、もう少し開きやすかったらいいな・・・。と思ったのですが、これくらいが標準的なSWといえるのかもしれません。


バンスが効いているので、バンカーが苦手な方には合いやすいかもしれません。



ヒール側

なかなかいいウェッジだな・・・。と思いました。


シンプルで『余計な飾り』が無いウェッジだと思いました。



ROYAL COLLECTION DB DOUBLE MILLED WEDGE

購買意欲は正直、それほど強く刺激されなかったのですが、また機会があれば試打してみたいと思いました。

ロイヤルコレクション キャディバッグ CB4107

ロイヤルコレクション キャディバッグ CB4108

ロイヤルコレクション ドライバー用ヘッドカバー HC4112

ロイヤルコレクション フェアウェイウッド用ヘッドカバー HC4113

ロイヤルコレクション ユーティリティ用ヘッドカバー HC4114

ロイヤルコレクション アイアン用ヘッドカバー HC4115

関連記事

テーマ : ゴルフ - ジャンル : スポーツ

Tag : ゴルフクラブ 試打 感想 インプレッション ROYAL COLLECTION ロイヤルコレクション DB DOUBLE MILLED

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

筆者

golfdaisuki

golfdaisuki

カレンダー
最近の記事
全記事表示(サイトマップ)

全ての記事を表示する

カテゴリ
最近のコメント
ゴルフクラブ試打日記
テーラーメイド ゴルフ 直営オンラインショップ MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ
ゴルフ場予約




















ゴルフ用品
ゴルフギア
ゴルフアクセサリー
ゴルフウェア
ゴルフウェア ブランド
キャディバッグ