キャロウェイ XR ドライバー

ゴルフクラブ試打日記TOP > キャロウェイ
> キャロウェイ XR ドライバー
2015年03月05日

キャロウェイ XR ドライバー

キャロウェイ XR ドライバー
今日は、このゴルフクラブ試打しました。

試打クラブ
キャロウェイ XR ドライバー です。



XR
シャフトは XR です。

ロフトは9度、クラブ長さは45.5インチ、シャフトフレックスはS、シャフト重量は56g、トルクは5.7、バランスはD0、キックポイントは先調子、クラブ総重量は304g です。



正面
キャロウェイXRシリーズのドライバーです。


キャロウェイらしく、黒いヘッドがカッコいいです。


そういえば、キャロウェイで白いヘッドは見たことが無いな・・・。と思いました。



側面
ニューモデルではありますが、形状自体はオーソドックスです。


これまでのキャロウェイのドライバーに共通するところです。


『X』とあるので、X HOTの後継機種なのかな?と思いました。



ネックの調整システム
ネックには調整システムが搭載されていました。


このシステムもすっかり認識され、成熟したように思いますが、それほどニーズがあるのでしょうか?


一応調整はしてみたけど、結局は元のままで使っている・・・。という方も多いのではないでしょうか?


このようなシステムは、私たち『ラストユーザーの為』という印象がありますが、実はそれよりも、搭載されていたほうが『売りやすい』という、『売り手側の事情』があるのではないかな?と思いました。


キャロウェイでは出会った記憶が無いですが、調整機能は付いていても、肝心のヘッドの性能が大きく劣ったモデルに出会ったことがあります。


そういったクラブには魅力を感じません。



N Sポジション
試打するのは、この『N』と『S』のポジションです。


磁石を思い出しました。


『ノーマル』と『スタンダード』というのかな?と思いましたが、『北』と『南』だったら面白いな・・・。と思いました。



ネック長さ
ネックの長さは、しっかりとキープされていました。


調整機能が付いているからでしょうか?



R・MOTO TECHNOLOGY
ソールのフェース寄りには、『R・MOTO TECHNOLOGY』と記されていました。


これは以前試打した『BIG BERTHA ALPHA 815 ドライバー』にも見られました。


キャロウェイ独自の工夫なのでしょうか?


BIG BERTHA ALPHA 815が、かなりパーツが組み込まれていたので、このXRがとてもシンプルに見えます。



シャローバック
シャローバック形状です。


今、主流の形です。



顔
独特な顔をしています。


形状自体はキャロウェイらしいのですが、クラウンの色や質感が、これまでのキャロウェイでは見られませんでした。


珍しいと思いましたし、ここに何かの理由があるのだろうと思いました。


ただ、正直あまり好感はもてませんでした。


少しチープに見えてしまいました。



クラウンマーク
クラウンマークは、これまでのキャロウェイらしいところではありますが、その周りの突起物がよく目立っています。


これにもおそらく理由があるのだと思います。


これを付ける為に、この質感にしているのかな?と思いました。


新しい技術なのだろう・・・。とは思ったのですが、気持ちが盛り上がってきませんでした。


淡々とした感じで見つめていました。



オリジナルグリップ
このやや硬めのグリップも、キャロウェイらしいところです。


ここしばらくは、ずっと同じようなタイプのグリップが続いています。


私がすごく好きなタイプではないのですが、おそらくキャロウェイファンの方たちから、大きな支持を得ているのだと思います。



振り感
素振りをしてみると、ソフトスペックなドライバーだと思いました。


シャフトは、すごく柔らかいです。


中央から先にかけて、かなり動く感じがします。


タイミングが合うようになるまで、少し球数をこなしていかなければならないだろう・・・。と思いました。


このシャフトが、おそらく純正なのだと思います。



構え感
ボールを前にして構えてみると、なかなかいい感じでした。


つかまり過ぎず、右に逃がしていくイメージを出すことができました。


艶消しな感じのクラウンなので、おそらく晴れの日でも眩しくないだろうな・・・。と思いました。


ただ、それほど気持ちが盛り上がることはありませんでした。


違和感は特に無かったのですが、魅力的に感じることもありませんでした。




試打を開始しました。

フェース面
『打感』は好感がもてました。


硬すぎず、適度なしっかり感がありました。



打球音
『音』も好感がもてました。


はっきりとしていて、いいと思いました。


心地いい音が、インパクトを揃えてくれるように感じました。



トゥ側
『球のあがりやすさ』は普通だと思いました。


だいたいイメージした通りの高さにあがっていきました。


タフな印象はありませんでした。



バックフェース
『安定性』という点では、今のドライバーの中でも、平均的なほうかな?と思いました。


『高い直進性がある』とか『曲がりにくい』という印象は無かったのですが、シビアな感じもしませんでした。


今のドライバーらしい、イージーさも持ち合わせているドライバーだと思いました。


カッコいいデザインですし、『アスリート色』を感じますが、敷居が高いとは思いませんでした。



飛距離性能
『飛距離性能』も、なかなかいい感じです。


キャロウェイなので、ある程度ハイレベルなのは予想していたので、特に驚くことはありませんでした。


フェースの弾きもいいですし、高いパフォーマンスを発揮してくれました。


シャフトがやや頼りない感じがしますが、結構叩けるヘッドだと思いました。



操作性
『操作性』は普通だと思いました。


左右に曲げることもできました。


『曲げづらい』と感じられるタイプのドライバーではありませんでした。


ただ、慣れるまで少し球数を要しました。



ヒール側
ネックに調整機能は付いていますが、全体的にはシンプルな印象が残りました。


やはり、以前試打した BIG BERTHA ALPHA 815 ドライバー の印象がまだ強く残っているからなのかもしれません。



キャロウェイ XR ドライバー
クラブヘッドの調整機能を最大限利用して、色々なポジションで使っていきたい・・・。という方は、このシンプルなヘッドは物足りないところがあるかもしれません。


しかし、私はゴチャゴチャした感じがないので、好感がもてました。


すっきりしていて、いいな・・・。と思いました。



Callaway XR DRIVER
ヘッドの調整機能はとても素晴らしいシステムですが、それよりもまずは、『合ったヘッド』と『合ったシャフト』のコンビネーションが大切なのは言うまでもありません。


その2つをクリアして、初めて調整機能が活きてくるのだと思います。


いくら調整機能を使っても、振りづらいシャフトでは、あまり効果が期待できません。



Callaway XR DRIVER
このドライバーには、色々なシャフトがラインアップされているのでしょうか?


海外仕様モデルであれば、もっとシャフトもしっかりしているのかもしれません。


クラウンの突起物も、おそらく何らかの効果が期待できるのだと思いますが、その効果を私ははっきりと感じ取ることはできませんでした。



Callaway XR ドライバー
キャロウェイらしい高性能なドライバーだとは思いましたが、特に驚くほどではありませんでした。


これくらいはやってくれるだろう・・・。という予想の中にいたような気がします。


クラウンのデザインがすごく気になったせいか、購買意欲が刺激されることはありませんでした。


キャロウェイも、新しいモデルがどんどん出てくるので、私はそちらに期待したいと思いました。

キャロウェイ XR レフティ用ドライバー

キャロウェイ ゴルフシューズ Callaway Tour Style Saddle LS 15 JM

キャロウェイ ゴルフシューズ Callaway Tour Style Saddle 15 JM

キャロウェイ ゴルフシューズ Callaway Tour Style Sport LS 15 JM

キャロウェイ ゴルフシューズ Callaway Urban Style LS 15 JM

キャロウェイ ゴルフシューズ Callaway Urban Style 15 JM

関連記事

テーマ : ゴルフクラブ - ジャンル : スポーツ

Tag : ゴルフクラブ 試打 感想 インプレッション キャロウェイ XR ドライバー

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

筆者

golfdaisuki

golfdaisuki

カレンダー
最近の記事
全記事表示(サイトマップ)

全ての記事を表示する

カテゴリ
最近のコメント
ゴルフクラブ試打日記
MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ テーラーメイド ゴルフ 直営オンラインショップ MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ
ゴルフ場予約




















ゴルフ用品
ゴルフギア
ゴルフアクセサリー
ゴルフウェア
ゴルフウェア ブランド
キャディバッグ