キャロウェイ RAZR FIT ドライバー

ゴルフクラブ試打日記TOP > キャロウェイ
> キャロウェイ RAZR FIT ドライバー
2012年02月22日

キャロウェイ RAZR FIT ドライバー

キャロウェイ RAZR FIT ドライバー 
今日は、このゴルフクラブ試打しました。

試打クラブ
キャロウェイ RAZR FIT ドライバー です。


三菱レイヨン FUBUKI K 60

シャフトは
FUBUKI K 60 です。

ロフトは9.5度、クラブ長さは45.25インチ、シャフトフレックスはS、シャフト重量は60g、トルクは3.7、バランスはD3、キックポイントは中元調子、クラブ総重量は318gです。



正面

キャロウェイらしい、高機能さが見て取れるドライバーです。


こういった工夫は、今では『常識』となりつつありますし、これからは『カスタムフィット』が当たり前の時代がやってくるのでしょうか? 



トゥ側とヒール側にある2つのウェイト

ネックのところに、工具が挿しこめるようになっているところは、これまでのチューニング機能付きドライバーと共通するところだと思います。


それ以外には、このトゥ側とヒール側の2つのウェイトがとても特徴的でした。



ヒール側のウェイト

ヒール側のウェイトには『6』でしょうか?それとも『9』でしょうか?


数字が記されています。


『6』か『9』か、はっきりしませんでしたが、いずれにせよ、ウェイトの重さを示しているのだと思います。



トゥ側のウェイト

トゥ側には、『2』とありました。


おそらく『2g』ということでいいと思うのですが、トゥ側のほうが軽いということは、重心距離を短めにして、球がつかまりやすくなっているのでしょうか?



ネック長さ

どちらかといえば、シャロー形状だと思ったのですが、今はシャロー系がとても多いので、それらの中では、やや厚みがあるほうといっていいのかもしれません。


今は、やはりディープ系よりもシャロー系のほうが受け入れられやすい時代なのだと思います。



”S”ポジション

試打クラブなので、当然『S』ポジションで試打を行うことにしました。


色々なポジションで機能が変わると思うのですが、本来はこの『S』が一番、クラブとしてのパフォーマンスが発揮されるのではないかな?と思いました。



顔

この顔を見て、すごく好感度が増しました。


顔を見るまでは、おそらく『機能性』を重視し過ぎる設計になっていて、顔は犠牲になっているのではないかな?と思っていました。


しかし、この顔はとても美形です。


キャロウェイらしい整った美しい顔だと思いますし、これまでの『レガシーツアー』や『レガシーブラック』の流れを汲んでいる端正な顔立ちをしていました。


私はこの顔は大好きです。


フェースが被っているようには見えませんでしたが、とても球がつかまりやすそうな印象を受けました。


ヘッドはそれほど大きくは見えなかったのですが、店員さんから『450㎤』と教えてもらいました。


シャープな形状だからでしょうか?


コンパクト感を感じました。



素振りをしても、とても振りやすいと思いました。


特別ハードなセッティングだとは思いませんでしたし、むしろ敷居の低い感じがしました。


この好印象はFUBUKIというシャフトにあるように思いました。


タイミングも取りやすかったですし、自然に振り切っていくことができました。


このシャフトは、つい先日、他のメーカーのドライバーでも試しているので、そのいい印象が残っています。



構え感

ボールを前にして構えてみても、とても安心感が得られました。


これから打つボールの軌道がとても鮮明にイメージできました。


ヘッドが大きすぎると感じたり、異型だと、なかなかイメージできないときもありますし、イメージできてもボヤけてしまうことが多いのですが、今日はとてもクリアに頭の中に浮かんできました。


これまで経験した『レガシーツアー』や『レガシーブラック』のイメージのまま振っていこう・・・。と思いました。


あまりにも美しい顔立ちのせいか、このドライバーが『カスタムチューニング機能付きドライバー』であることを忘れていました。


とてもシンプルでフィーリング重視のドライバーだと、すっかり思い込んでいました。




試打を開始しました。

フェース面
『打感』はとても好感がもてました。


『弾き感』も感じられましたし、打っていて爽快感を得られます。


こういった高フィーリングは昨年の『レガシーブラック』に通ずるところがあるような気がします。



打球音

『音』にも、いい印象をもちました。


割とはっきりとした音ですが、とても気持ちよく叩いていけます。


『音』でショットの成否を判断する材料になると思いますし、音が良いとどんどんいいショットが量産できるように思うのですが、そういった意味では、このドライバーの音には、ショットを良くしてくれる効果があるように思いました。


初めて見たときは、いかにも『機能性重視』のドライバーで、『フィーリング』は後回しになっているような気がして、それほど期待はしていなかったのですが、私はこのチューニング機能よりも『フィーリングの良さ』を気に入りました。


『構えやすさ』『打感』『音』がハイレベルなドライバーだと思いました。



トゥ側

『球のあがりやすさ』という点でも、この形状通り、イージーに感じられました。


タフさは感じませんでした。


レガシーブラックを更に上げやすくしているのではないかな?と思いました。


『叩いていける高弾道』といったらいいでしょうか?


『吹き上がり感』を感じなかったので、気持ちよく振りきっていくことができました。



バックフェース

『安定性』という点では、『セミオートマチック系』といったらいいでしょうか?


シャフトもしっかりしているせいか、球が引っかからないですし、直進性の高いドライバーだと思いました。


ヘッド自体の性能も優れていると思いますし、今回は2つのウェイトは交換せずに、そのまま打ったのですが、このウェイトを交換すると、どのような弾道になるのか、とても興味があります。


極端な『ワイドスイートエリア』だとは思わなかったのですが、普通に打っている限り、大きなケガにはつながりにくい感じがしました。


何と言いますか、『ミスを容認する』というよりも、『ミスが出にくい』ドライバーだと思いました。


球も比較的つかまりやすいと思いましたが、フッカーの私でも難しいと感じることはありませんでした。


FUBUKIというシャフトがとても振りやすく感じられました。



飛距離性能
 
『飛距離性能』という点では、とても好感がもてました。


イージーな印象のあるドライバーですが、どちらかといえば、やはりヒッタータイプの方に合いやすいドライバーだと思いますし、ヒッターの方が使われると、かなりのアドバンテージを得られるのではないでしょうか?


直進性も強いですし、球も程よくあがり、『低スピン系』の球で飛んでいってくれるので、余分なロスを抑えていけるように感じました。


やはり『叩けるドライバー』というのは、飛距離においても、とても大きなパフォーマンスを発揮してくれます。



操作性

『操作性』という点では、この『顔』が良かったせいか、とても扱いやすい感じがしました。


あまり操作をしないで、自然なままで普段は打っていきたいのですが、一応左右に曲げてみることにも挑戦しました。


どちらかに偏っていないですし変なクセがないので、持ち球がドロー系の方でもフェード系の方でも、自身を持って攻めていけるのではないでしょうか?


いい意味で中立な立場のドライバーだと思いました。


このヘッドとシャフトの相性も抜群だと思いました。


私はこのままの状態がベストのような気がするのですが、ウェイトを交換したり、それ以外のチューニングを行うことによって、多くの方のニーズに応えてくれそうな予感がします。



ヒール側

私は昨年出会った『レガシーブラック』をとても気に入っているのですが、今回のこの『レイザーフィット』というドライバーはもっと敷居が低い感じがして気に入りました。


敷居が低くなると、これまではそのクラブのパフォーマンスが低下してしまうこともよくあったように思うのですが、このドライバーにはそういったものを感じませんでした。


もし、私がこのドライバーを購入したら、とりあえずは色々な調整を楽しんでみるだろうと思うのですが、おそらく購入したままの『ノーマル』な状態に戻すような気がします。


シャローヘッドがまだ出始めの頃は、ディープヘッドに比べて、飛距離性能などにも物足りなさを感じていたものですが、最近のシャローヘッドドライバーは、本当に高性能になりました。


それでいて、敷居は低くなっているので、私たちは大きな恩恵を受けているのだと思います。


カッコ良さと見た目以上の親しみやすさ、そして豊富なチューニング機能がついた、このドライバーを多くの方に試していただきたいと思いました。

キャロウェイ RAZR FIT フェアウェイウッド

キャロウェイ RAZR FIT レフティドライバー

キャロウェイ RAZR FIT レフティフェアウェイウッド

キャロウェイ RAZR キャディバッグ

キャロウェイ オデッセイ ダブルネームキャップ

キャロウェイ ゴルフボール HEX BLACK TOUR

AX
関連記事

テーマ : ゴルフ - ジャンル : スポーツ

Tag : ゴルフクラブ 試打 感想 インプレッション キャロウェイ RAZR FIT ドライバー

コメント

ありがとうございます

気になったいたクラブなので
大変参考になりました。
また、コメントしたいと思います。

飛ぶドライバーください!様。はじめまして

飛ぶドライバーください!様。はじめまして。golfdaisukiと申します。
この度は私の記事を読んでくださり、またコメントを寄せてくださいまして誠にありがとうございます。

これからも記事を書いていきたいと思いますので、お時間がございましたら、また私の記事にお付き合いいただけると幸いでございます。
それでは失礼いたします。

お伺いしたい事が

Golfdaisukiさま。いつも楽しく拝見させていただいております。現在アメリカに住んでいるため、なかなか自分にあったドライバーを購入できません。ただこのブログを拝見しRazr fitを店頭で試打しました。大変いい感触だったのですがいつも書いておられるヒッターとスインガーとはそういう違いなのでしょうか?夏に帰国するのでフィッティングしてもらうつもりなのですがその前にこのクラブを安いアメリカで購入してしまおうか、悩んでいる次第です。クレイジーなども興味あるのですが自分に扱えるのか心配です。ヘッドスピードも分からないものですから。ちなみにアイアンはgolf daisuki 様もオススメしていたヤマハのインプレス2011 シャフトはns1050です。大変いいアイアンで感謝いっぱいです。日本で購入しました。
これからも楽しみにしております。

チーピン様。はじめまして

チーピン様。はじめまして。golfdaisukiと申します。
この度は私の記事を読んでくださり、またコメントを寄せてくださいまして誠にありがとうございます。

チーピン様は現在アメリカに住んでおられるようで、いかがですか?
こちらはまだ寒さが厳しいですし、花粉症に悩まされている私は、くしゃみや目のかゆみが止まらない時期でもあるのですが、ゴルフが楽しくてやめられません。

さて、今回頂いたご質問の『スインガー』と『ヒッター』についてですが、これはあくまでも私の中の表現方法であり、ヘッドスピードが速いかそうでないか・・・。ということで区別させていただいております。
勿論、実際はスインガータイプの方でもヘッドスピードが速い方もいらっしゃいますし、プロでいえばアーニー・エルス選手がその代表といえるように思います。
私は記事を書いているときに、ヘッドスピードが『速い方』『遅い方』という言葉を使いたくなかったので、このような表現方法にさせていただきました。

あくまでも私のイメージとしてですが、ヒッターはヘッドスピードでいえば、『40後半以上』ということで『45m/s以上』をイメージさせていただいています。
スインガータイプはそのスピード以下ということになります。
『ハードヒッター』は主に『47m/s以上』で特に『50m/s以上』をイメージしております。
スイングはヘッドスピードだけが重要な点ではなく、『ミート率』や『ボール初速』『打ち出し角度』など、様々な要因が絡み合うと思うのですが、ヘッドスピードがとても大きな目安になることは間違いないところだと思います。

チーピン様のヘッドスピードなど私には解らないのですが、昨年のヤマハのアイアンを使っておられるということは、かなりヘッドスピードが速い方だとお見受けしました。
NSの1050は、私はあまり使う機会が無いのですが、このシャフトが問題なく振れておられるのでしたら、クレイジーも決して敬遠すべきシャフトではないと思います。

今はクレイジーも様々なシャフトをラインアップさせているようなので、もし機会がございましたら、是非試してみてはいかがでしょうか?
かなり個性の強いシャフトが多いので、合う方とそうでない方がはっきりするように思うのですが、もしマッチするようでしたら、これほど頼もしいシャフトがなかなか見当たらないように思われます。
私は今、自分のエースドライバーに挿しているのですが、いつもこのシャフトには助けられているように思います。
かなり飛距離性能に優れていますし、変なクセがないので、気持ちよく振っています。

以上が今回頂いたご質問についての私なりの答えなのですが、参考にしていただけましたでしょうか?
これからも記事を書いていきたいと思いますので、お時間がございましたら、また私の記事にお付き合いいただけると幸いでございます。

それでは失礼いたします。

ありがとうございました

分かりやすいお答えありがとうございました。アメリカは
ゴルフが安いですよ。5000円から10000でできますよ
ただ日本のように温泉はありませんが・・・
日本に帰ったらクレイジーを試してみます。あとクラブのフィッティングも受けてみようと思います。自分がことが
分かっていないのも良くない気がしました。

そちらの環境が羨ましいです

チーピン様。こんばんは。golfdaisukiです。
いつもありがとうございます。

アメリカはプレーフィが安いので、とても羨ましいですね。
アメリカは本当にプレー環境が整っていますね。
ティフトンやバミューダ芝で自分の腕を鍛えたいといつも思っています。

クレイジーはいいシャフトなので、お勧めしたいと思います。
フィッティングされたら、是非ご感想をお聞かせ願えればと思っております。

この度はどうもありがとうございました。
それでは失礼いたします。

クラブ選択

はじめまして。いつも、楽しく拝見しています。この度、ゴルフをはじめたばかりの36歳男性初心者です。クラブは貰い物で自分に合ってるかどうかも分からないまま、ひたすら練習、ラウンドをこなしてきました。
当初ドライバーのスライスに悩んでましたが、最近は平均して真っ直ぐに飛ぶようになって来たため、初めてドライバーを購入しようかと検討中です。飛距離は200〜220ヤード、ヘッドスピードは41〜42キロ、
計測の結果、若干フェイスが開いており、45インチあたりの短めのシャフトなら平均してフェイスが真っ直ぐになっており
①キャロウェイ レイザーXブラック 10.5度 SR
②キャロウェイ レイザーフィット 10.5度 SR
をすすめられました。
ゴルフが楽しくて、もっと上達していきたいと思います。
このような内容で判断しかねると思いますが、お勧めのドライバーはありますか?
他のメーカーとかは?
長文になり申し訳ございません。
なにかアドバイス頂ければ幸いです。

まっちゃん様。はじめまして

まっちゃん様。はじめまして!ゴルフクラブ試打日記の記事を書いておりますgolfdaisukiと申します。
この度は私の記事を読んでくださり、またコメントを寄せてくださいまして誠にありがとうございます。

さて、今回はドライバーについてのご質問を頂戴しておりますが、まっちゃん様はゴルフを始められたばかりということで、どのクラブにするか、迷ってしまわれるのは仕方のないことだと思います。
今はたくさんのいいクラブがあるので、どれにしていいか、迷ってしまいますね。
私がゴルフを始めた頃は、今のようにたくさんのクラブが無かったので、選択肢が今ほどたくさんありませんでした。
片っ端から試打をしていました。

勧められたドライバーも、とてもいいですね。
私もお勧めしたいと思っています。

ただ、実際にスイングなどを拝見していないので、詳しいことは解らないのですが・・・。

まっちゃん様の体格やスイング傾向など解りませんが、まだゴルフを始められたばかりということもありますし、38歳という若い年齢なので、あまり軽すぎるものはお勧めしたくないと思っています。
シャフトについての硬さには、それぞれ好みがあると思うのですが、できるだけ重いといいますか『軽すぎない』『ヘッドが暴れない』クラブを選んでいただきたいと思っております。
そのほうがゴルフがシンプルになります。

今はクラブメーカーもたくさんありますが、似通ったクラブがたくさんあります。
どのメーカーのどれがお勧めですよ・・・。とはいいづらい面もあります。

それに予算などもこともありますし、レイザーフィットなど、マークダウンされたクラブはとてもお買い得といえるのではないでしょうか?
型落ちしたといっても、それはあくまでも新製品が出たから、旧モデルが安くなっているのであって、性能が劣っているのではありません。
お買い得クラブがたくさんあります。

HSが41~42ということですが、おそらくこれからもHSは上がっていかれると思います。

まっちゃん様はまだキャリアが浅い方ですので、是非素振りをお勧めしたいと思っております。
キャリアが浅い方のほうが、素振りをすると変なクセもつかず、余計な寄り道をしなくて済むので、とても効果的な練習場です。
球を打つ練習もいいですが、まずは『振ること』を体に覚え込ませていただきたいと思います。

クラブ選びには『現状でいいのか?』それとも『もう少し先を見据えて』という方法があるように思います。
ハード過ぎるクラブを選ばれる必要はないと思いますが、易しすぎてミスを感じさせないクラブは避けていただきたいと思います。

スライスが出るからといって、強いフックフェースを使われるのは、私はあまり感心しません。
スライスが出るのであれば、それは練習で克服していかれるべきだと思います。

具体的に、もっとたくさんのクラブをご紹介しようかとも負ったのですが、まっちゃん様に関する情報があまりにも少なかったので、今回はこのような回答にさせていただきました。

これからも記事を書いていきたいと思いますので、お時間がございましたら、また私の記事にお付き合いいただけると幸いです。
それでは失礼いたします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

筆者

golfdaisuki

golfdaisuki

カレンダー
最近の記事
全記事表示(サイトマップ)

全ての記事を表示する

カテゴリ
最近のコメント
ゴルフクラブ試打日記
テーラーメイド ゴルフ 直営オンラインショップ MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ
ゴルフ場予約




















ゴルフ用品
ゴルフギア
ゴルフアクセサリー
ゴルフウェア
ゴルフウェア ブランド
キャディバッグ