タイトリスト 712U ユーティリティアイアン

ゴルフクラブ試打日記TOP > タイトリスト
> タイトリスト 712U ユーティリティアイアン

2013年07月20日

タイトリスト 712U ユーティリティアイアン

タイトリスト 712U ユーティリティアイアン 
今日は、このゴルフクラブ試打しました。

試打クラブ
タイトリスト 712U ユーティリティアイアン の3番 です。



ダイナミックゴールド

シャフトは
ダイナミックゴールド です。

ロフトは21度、クラブ長さは39インチ、シャフトフレックスはS200、キックポイントは手元調子、クラブ総重量は417gです。



正面

タイトリストのとてもカッコいい、アイアンタイプのユーティリティです。


見た目は全くといっていいほど、アイアンの形をしています。


タイトリストは今、ドライバーやフェアウェイウッドが大人気ですが、元々はアイアンに強いこだわりのあるメーカーだと思います。


昔から、名器と呼ばれるアイアンを世に送り出してきました。


その名残が、このクラブにも感じられました。



側面

こうして見ても、形がとても整っています。


これまでの多くのユーティリティアイアンのような『厚ぼったさ』は感じられません。


このヘッドの大きさなので、おそらく中空構造だと思うのですが、なかなかのシャープ感です。


見ているだけで、すごくいいインスピレーションが湧いてきました。



彫りの浅さ

彫りも浅く、キャビティ構造ではありませんが、とても易しそうな雰囲気を醸し出しています。


ピカピカ光っていないところも、魅力的だな・・・。と思いました。



ソール幅

ソール幅は思っていたよりも、広くありませんでした。


アイアン感覚で球を拾っていけそうです。


私は広すぎるソールには苦手意識をもってしまうことが多いのですが、このユーティリティアイアンには、そんなマイナス的なことは全く感じませんでした。



ネック長さ

ネックの長さも、しっかりとキープしてあって、アイアンと同じイメージで打っていけそうな予感がしました。


これはいいクラブだな・・・。と、率直に思いました。



ミーリング無し

一応、ミーリングが刻まれているのか、確認してみたのですが、当然ながら刻まれていませんでした。


やはり、こういった長い番手には必要ないのかもしれません。


ユーティリティには必要以上のスピン性能は求めていませんが、もしフライヤーを軽減する効果がミーリングにあるのだとしたら、こういったユーティリティアイアンにミーリング加工するのもアリかな?と思いました。


『飛ばす』より『止める』ことが大切なのだということを、今開催されている全英オープンを観ていたら、改めて強く感じました。


グリーンだけでなく、あのフェアウェイの硬さは尋常ではありません。


世界のトッププレーヤーが苦戦するなかで、松山英樹選手の背中がとても大きく、頼もしく見えました。


この大舞台に石川遼選手の姿が無いのが残念ではありますが、いずれ2人で、メジャーの優勝争いをして欲しいと思っていますし、その可能性はとても高いと思います。



構え感

ボールを前にして構えてみても、とてもいい印象をもちました。


完全に『アイアン感覚』で構えることができます。


これまでの多くのユーティリティアイアンは、アイアン形状ではあっても、ヘッド後方の膨らみが邪魔になって、構えづらく感じたり、いいイメージが出せなかったものが圧倒的に多いです。


『厚ぼったさ』『不必要な面長感』が排除されたユーティリティアイアンを私はずっと待っていました。


その思いが、今日果たされたような気がしました。


これまでのユーティリティアイアンの中で、最高の構え感です。


あの独特の『ゴツさ』がありません。


アイアンのイメージをずっと出していくことができました。


少しグースが効いていることや、トップラインの厚さは少し見えますが、全くといっていいほど気になりません。


かなり易しい3番アイアンという雰囲気が漂っていました。


3番アイアンの距離を、今はFWやUTを使っておられる方はとても多いです。


しかし、アイアンで攻めていきたいし、アイアン形状のほうが構えやすい・・・。という方も少なくないのではないでしょうか?


私はそういったタイプです。


ウッド系よりも、アイアン系のクラブのほうが好きです。


なので、このタイトリストのユーティリティアイアンの構えやすさには、とても魅力を感じました。


これならばすぐにでもショットすることができるな・・・。と思いました。


セットアップも早く決まり、いいリズムで呼吸ができていました。


重心が上に行かず、どっしりと構えることができました。




試打を開始しました。

フェース面

まず感じたのが、その『打感の柔らかさ』です。


想像していたよりも、かなりいいです。


おそらく中空構造だろう・・・。と思い、構えやすさには魅力を感じていても、打感はそれほど期待していませんでした。


しかし、実際は思っていた以上に柔らかくて、好感がもてました。


厚み感はそれほどでもありませんが、手に嫌な衝撃が残ることなく、気持ちよくボールを送り出していくことができました。


これまでのユーティリティアイアンのような、打感の物足りなさはありませんでした。



音
 
『音』も小気味良くて、好感がもてました。


絶妙なインパクト音がショットをいい方向に導いてくれるのだと、改めて感じました。



トゥ側

『球のあがりやすさ』という点では、これまでのユーティリティアイアンの3番と同じくらいで、特にあがりやすくなっているとは思いませんでしたが、すごく易しく感じました。


やはり、『構えやすさ』がそうさせたのだと思います。


普段の『3番アイアン』の感覚でイメージを出すことができたのが、すごく大きかったように思います。


私は今、セッティングに3番アイアンを入れていますし、いつも大活躍してくれています。


易しさを感じていますが、このタイトリストのユーティリティアイアンは、私の3番アイアンよりも、あくまでも私の感覚ですが、『1.5倍くらい』易しくなっているように感じました。


こんなに楽に打てていいのかな?と思いました。



バックフェース

『安定性』という点では、決して大きなミスには寛容ではないと思います。


ただ、マッスルバックのようなシビアさはないですし、難し過ぎる感じはしません。


このロフトということもあると思うのですが、球がつかまり過ぎないのも、私が易しく感じた要因のひとつだと思います。


日頃、球がつかまりきらずに方向性を出していけないので、つかまりのいいクラブが欲しい・・・。という方には、ひょっとしたら難しく感じてしまう部分はあるかもしれません。


ただ、シャフトを替えれば、もっとつかまりやすくなると思います。


このアイアンは色々なシャフトがラインアップされているそうなので、選択肢の幅が広がってくるのではないでしょうか?



飛距離性能

『飛距離性能』という点では、特に驚くような飛距離性能・・・。だとは思いませんでしたが、コンスタントに稼いでいける感じがしました。


3番アイアンで稼ぎたい距離を易しく打たせてくれるクラブです。


距離の『当たり外れ』といいますか、バラつく感じがしなかったのも、好印象でした。



操作性

『操作性』という点では、この長い番手ですし、左右に曲げることは容易でした。


大きく曲げることも難しくありませんでしたが、やはりあまり細工をしないで打っていきたいと思いました。



ヒール側

とてもGOODなユーティリティアイアンでした。


これまでも何本か、気に入ったアイアン型ユーティリティがあったのですが、私はこのタイトリストの712Uが一番気に入りました。


構えやすさが大幅にアップしていますし、打感もいいです。


距離が大幅に伸びているとは思わなかったのですが、『想像の範囲内』で打っていけるところに安心感を憶えました。



タイトリスト 712U ユーティリティアイアン

私はゴルフクラブの中で、ウッド系よりもアイアンやウェッジのほうが好きです。


なので、このようなアイアン型のユーティリティは大好きです。


しかし、それが全ての人に当てはまるとは思っていません。


ウッド系のほうが好きだという方もたくさんいらっしゃると思いますし、ユーティリティはウッド型のほうが人気は出やすいように思います。


一般的な敷居が低いのも、ウッド系だと思います。


このユーティリティアイアンは、アイアンを好む方にはとても魅力的な存在といえますが、あくまでも『球のあがりやすさ』ということで考えてみると、ウッド型のほうが優れていると思います。



タイトリスト 712U ユーティリティアイアン

私は今使っている3番アイアンにすごく親しみを感じているので、今ユーティリティアイアンの必要性をおそれほど感じていないのですが、すごく気に入りましたし、できることならば購入したい・・・。と思っていたのですが、今、このクラブは既に大人気なのだそうで、『数か月の納品待ち』という状態が続いているのだそうです。


やはり、このクラブの魅力を多くの方が感じておられるのだと思いましたし、最新のクラブ情報に長けておられる方がたくさんいらっしゃるんだな・・・。と思いました。


私は最新のクラブ情報にはとても疎いので、こういった時にいつも出遅れてしまいます。



Titleist 712U

数か月待ってもいいから、注文しようかな?と思いました。


もし購入するのであれば、2番を選ぶと思います。


アイアン感覚で、とても易しく打てるクラブなので、スコアメイクがとても楽になるように思います。


練習場だけでは勿体ない、すぐにでもコースで試してみたい・・・。と思える、スグレモノだと思いました。


とても楽しい試打ができたので、なかなか終えることができず、ついつい球数を打ってしまい、返却するのが寂しく思いました。


ユーティリティクラブというと、私の中では『お助けクラブ』というイメージもあるのですが、このクラブはまさに色々な場面で活躍してくれそうな便利なクラブだと思いました。


また、このクラブに出会いたいと思いましたし、購買意欲が強く刺激されました。

タイトリスト セルフスタンドキャリーバッグ AJSSB31

タイトリスト 防水スタンドバッグ CBS33

タイトリスト 14分割スタンドバッグ CBS314

タイトリスト スタンドバッグ CBS31

タイトリスト ボストンバッグ AJBB321

タイトリスト ボストンバッグ AJBB361

AX
関連記事

テーマ : ゴルフクラブ - ジャンル : スポーツ

Tag : ゴルフクラブ 試打 感想 インプレッション タイトリスト 712U ユーティリティアイアン

コメント

アイアン型ユーティリティ

golfdaisuki様、
私は3番アイアンの代わりにスリクソンのZ-utiの3番を使っていますが、なかなかアイアン感覚で打てないので3番アイアンを購入しようか検討中なんです。
やっぱりアイアンと比べて構えた時の厚ぼったさやグースなどが気になってしまうみたいです・・・
タイトリスト712Uは、かなり良さそうですね。
私はアイアンが大好き「ウッド系はは打ち方が分からないんです~」なので是非試してみたいです。
これからもgolfdaisuki様の記事を楽しみにしています。
毎日、暑いっていうか熱いですけど頑張って下さい。

このクラブはいいですね!

K様。こんばんは。golfdaisukiです。
いつもありがとうございます。

このタイトリストの712Uはとてもいいクラブだなと思いました。
すごく気に入りました。
是非、K様にも試していただきたいと思います。

毎日暑さが厳しいですが、体調など崩されていませんか?
私は元気に暮らしておりますが、やはりこの暑さはきついですね。

これからもよろしくお願いします。
それでは失礼いたします。

初めてコメントいたします。

こちらの試打日記を拝見しまして、見た目に一目惚れして3番を購入しました。

やはり見た目がカッコいいですね。
見た目もさることながら、芯を食ったときの打感がたまりませんね。

今回初めてUTをバッグに入れたのですが、このUTは手放せません。
良い買い物をしたと思っております。

これからも記事を楽しみにしております。

blue様。はじめまして

blue様。はじめまして!
golfdaisukiと申します。

この度は私の記事を読んでくださり、またコメントを寄せてくださいまして、まことにありがとうございます。

このUTは本当にいいですね。
私がこれまで出会ったアイアン型ユーティリティで一番好きです。

まさに『最強』といっていいように思います。
やはり、タイトリストのクラブはいいですね。

これからも記事を書いていきたいと思いますので、お時間がございましたら、また私の記事にお付き合いいただけると幸いです。
それでは失礼いたします。

初めまして

golfdaisuki様。はじめまして!
三十路野郎と申します。

golfdaisuki様のブログをいつも参考にさせていただいてます。
現在の使用アイアンはヤマハのインプレスXVフォージド2009のツアーモデルです。(4~P)DGS200です。
先日ラウンドした際にアイアンが絶好調で、ちょいドローでとか、少しスイングスピードを抜いて弾道を上げすぎない様にと意識するだけで自分の思い描く弾道が打ててテンションが上がってます(笑)
DGS200のシャフトを最近は使いこなせている気がします。
トップの位置を小さくして7割8割の余裕を持ったスイングで振るとシャフトが走って良い仕事をしてくれます。
golfdaisukiさんの試打日記を拝見して購入して良かったです。
その日はベストが出そうだったんですが、パターが不調でした。。
ゴルフってこんなものですよね(笑)

現在使用しているアイアンは4番までで、2番と3番アイアンを探しています。
3W、5Wを購入してみましたが、スイングを変えないと打てないので諦めました。
スイングを壊してまでFWは打ちたくないと思いました。

そこでこの712Uの試打日記を見て、これは良さそうだなと思いコメントさせてもらいました。
ちなみにロングアイアンは得意な方です。
昔は2番アイアンが打てれば全部のアイアンは簡単に打てると思いずっと練習してました(笑)

悩んでいるのは、キャビティアイアンを使用している僕が712Uを使えるかという事です。。。
練習しだいとは思いますが、出来るだけ今のスイングを崩さず繋げられたらと考えてます。

結局のところ、購入して使ってみないとわからないとコメントを書きながら結論が出ました(笑)
712U買います!!

golfdaisukiさんは今でも712Uおすすめですか?
長文駄文すいません。

三十路野郎様。初めまして

三十路野郎様。初めまして。
golfdaisukiと申します。

この度は私の記事を読んでくださり、またコメントを寄せてくださいまして、まことにありがとうございます。

タイトリストの712Uはとてもいいクラブですね。
私がこれまで出会ったアイアン型ユーティリティの中で、一番好きです。

初めて出会ってから数年が経ちましたが、今でも全く色褪せていません。
とても印象深いクラブです。

記事にも書いておりますが、アイアン感覚で構えられるのがとても良いです。
他のクラブは違和感のあるものが多いです。

712Uは大好きなクラブなので、お勧めしたいと思っております。
頂いたコメントを読ませていただくと、三十路野郎様はとてもアイアンが得意な方だと思いました。

ウッド系よりもアイアン系のクラブは得意な方には、712Uはとても相性がいいと思います。
私は712Uが大好きです。

これまで色々とアイアン型ユーティリティに出会ってきましたが、712Uを超えるのものには未だに出会っておりません。
とてもいいクラブです。

これからも記事を書いていきたいと思いますので、お時間がございましたら、また私の記事にお付き合いいただけると幸いです。
それでは失礼いたします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

筆者

golfdaisuki

golfdaisuki

カレンダー
最近の記事
全記事表示(サイトマップ)

全ての記事を表示する

カテゴリ
最近のコメント
ゴルフクラブ試打日記
プーマオンラインストア テーラーメイド ゴルフ 直営オンラインショップ
new balance プーマオンラインストア
ゴルフ用品
ゴルフギア
ゴルフアクセサリー
ゴルフウェア
ゴルフウェア ブランド
ウェッジ
キャディバッグ